FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄で待つ。

園子温監督作品にハマっています。
あ、映画のDVDです。

最初に見たのは『地獄でなぜ悪い』で、手や首が切られて飛んだり、血の海をスライディングするヒロインとか、障子に飛ぶ血飛沫とか。
昔はそういうの超苦手だったんだけど、これを見てから好きになりました。

地獄でなぜ悪い、はミュージシャンの星野源ちゃんからたどり着きました。主題歌?と役者さんとしても出演しています。
映画と同じタイトルの主題歌『地獄でなぜ悪い』。
『ここは元から楽しい地獄だ』
『生まれ落ちたときから出口はないんだ』
『ただ地獄を進む者が悲しい記憶に勝つ』
『動けない場所から君を同じ地獄で待つ』
……んー、歌詞だけ見ると『……』ですけど、映画と同じく曲もコミカルです。

さて、前置き長くなりましたが、十兵衛のフランスからのお友だち(芸術家)から、撮影した原画をいただきました。
彼の作品はモノクロ、と言いますか、んー……
『……黒い……』というイメージです。
この原画に加工を施し、作品に仕上げていきます。
先日も追加の撮影があったのですが、その時に前回の撮影時の作品をプレゼントして下さいました!
とってもとっても素敵なお写真を、なんと手透きの和紙にプリントしてあります!
ひょえ~~、素敵すぎて鳥肌たちまくりですっ!

この前もらった原画の方も素敵なお写真がたくさんありますが、一番気に入っているのはこれ。

地獄絵図に出てきそうな、関節とか首とかなんか変じゃね?的な感じ。
でもそんな楽しい地獄で大満足げな私の顔。
イッちゃってる顔。

あと、地獄絵図と言うか浮世絵的なこれ。

これプリントして手拭いとかTシャツ作りたひ☆(笑)

いいねー、地獄ー!
えへえへ、先日撮った追加のお写真は、蝋燭の作品ですので、ここに血糊のような赤い蝋燭がどっぷり……キャー、楽しみぃー!


この世は地獄であることにちがいはないですけど。

なんて楽しい地獄ですこと。
りこ、楽しい地獄で待ってるからね。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

どうにもならないことなんてどうにでもなっていいこと

昨日、今日と、悲しいことがありました。
これから、今夜がやまです。

悲しいこと、辛いことがあっても負けないように。
傷みによっわーいワタクシがピアスの穴をあけたのは確か38歳のとき。
『片方で良いです~(泣)』と、片側にあけたとたん言いそうになりましたが『強くなるんだ!』と頑張ったことを、耳たぶをさすりながら思い出しています。
傷みに耐えたら強くなれると。



…んーー、おバカさんですね(笑)
そんなことで強くなれるわけではないのに。


それでも、そんな浅はかな私を慰めるように耳たぶをなでてみます。
今夜のやまを越えられますように。
って。



十兵衛のフランス在住のお友だちから、先日原画をデータで送っていただけましたの。

とてもとてもとてもとても嬉しかったの~~!
で、見せびらかしたいの~~!(笑)


かなり前に精神的に辛かった時期があって、その時たまたま知ったのが松井冬子さん。
美しすぎる女流画家で有名な方です。日本画の画家さんです。

幽霊画を見て、虜になりました。

先日もらったそのお写真に、幽霊画ほどではありませんが、それを彷彿させるようなお写真がありまして。



悲痛な感じがします。(いや、この撮影実際『えぇ~~!』って思いましたけどね)

絵的に『ミラレテナンボ』な綺麗系なのはこっちだと思うのですが



あえて前者が、私だと思います。



タイトルの
どうにもならないことなんてどうにでもなっていいこと
は、甲本ヒロトの名言です。

強くはなれない私だけど、どうにもならないことに執着するのはやめようと、頑張っています。
頑張るもん。

続続☆顔がね。

お暑うございます…

………道産子のりこには、こちらの夏はホントに辛くて、生きてるだけで精一杯(~Q~;)

皆さま、どうぞお身体御自愛下さいませね。

昼間はバテバテで外にはでられませんが、夜はみなとみらいの花火を見に行ったり、ナイターを見に(ビールを飲みに)行ったり、と、夏休みらしく過ごしています(^-^)v




さてさて~~☆
前記事の続きがありますです~~♪(/ω\*)



縄をほどく時こそ、緊縛の醍醐味。
ほどく方もほどかれる方も……
たっぷりと、時間をかけて………


抱かれながら解かれてるの♪
血流が戻ってきて、もう、クラクラなので、抱いている方は大変です!
それでも丁寧に、縄を感じさせながら解いてくれる…


はい、ダメ人間の完成~~(笑)


もぅ、ダメなのに…
最後の最後まで、官能の世界に引きずられ………


ずっと、ずっと。
離したくない。


恋い焦がれる、私の蜘蛛の糸。

続☆顔がね。

昨日の無門縛で、十兵衛に縄落ち処女を奪われちゃいますた!の、りこでございます(笑)

そちらのお話しは、また今度記事にあげますので、お楽しみにっ(^w^)



さてさて、今日は前回の記事『顔がね。』の続編のお写真をお楽しみくださいませぇ( 〃▽〃)


滑車が上がると、ふわぁり、と気持ちよくなってしまうの。
でも、十兵衛が恥ずかしいことするから、気持ちよくなっていられないの~~(>_<)/~~


うぇ~~ん(/´△`\)


でも、十兵衛が楽しそうだから、萌えちゃうの♪


仕上げとばかり?乳首を責められて……


もう、ダメ……って感じになっちゃってるのは、ここを気持ちよくさせられてたからなんですねー…

はい、こちらっ

ずっとここがピンポイントに刺激されていまして……
そりゃあ、ビショビショでもグチョグチョでも仕方ないっす!(笑)


エッチなお顔にもなってしまうでしょうよ……
ってことで、りこがハシタナイのではなくて、縄がワルさをしていたってことで……

ねっ!(笑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。