FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リレー。

『リレーで。』

縄一本で終わらせる。

交替で、縛っていく。




バトンは、りこ。






十兵衛とキョロちゃん、交互に一本ずつ縄をかけていきます。
『そうきますか』
『そこで終わらせるんだ?』
などなど、楽しそうです(*^-^*)


吊り上がった形は、こんな感じぃ(о´∀`о)


胸の縄を外すのは、十兵衛。
吊られることになる、右足を縛ったのも十兵衛ですから、確信をもって外していきます。


やばば……また意識が…………(;´∀`)



縛り手さん、それぞれのテンションがあることは少ない経験ですが習知しております。

しかし…リレーで縄をかけられると、もぉのすごぉーく、その違いがわかって………

実に面白い!です(ФωФ)

同じ縄を使っている(りこの縛られ専用の縄♪)のに、全然感じが違う……
どちらにも個性とこだわりが感じられて、なぜかニヤニヤしてしまいます。


もうひとつ、十兵衛がなんであんなにきつく縄をかけるのか……
それは場所によって違うのですけど…
すっごくよくわかりました!!
人体の構造上?というか…自然とそうなってしまう原理?を使って、無理なことを無理にさせないというか…
よくある、一見辛そうでも、重心のかかる場所を分散させることでのりきるテクニックではなく

受け手の力を引き出すような、そんな感じ………

気づいた時、ちょっと感動しました(笑)


どういう原理なのかは、十兵衛に確認していませんので、ここでは書きませんが……




いろんな経験をもって、いろんな気付きがあることは、本当に楽しいです(〃^ー^〃)

自分で気付くこと、発見すること。

欲を言えば、よくわかったね♪ってイイコイイコして欲しいところですが
当たり前っちゃぁ当たり前のことなので(笑)

まっ、いっかぁ( ^∀^)

発見した時のキラキラは、宝物を見つけたみたいに嬉しかったから( 〃▽〃)
スポンサーサイト
[PR]

入り口。

先日の日曜日。

今年初めて十兵衛の縄をいただきました\(^o^)/

一ヶ月半ぶりでしたが……
逆手縛りにする両手首に縄がかかった途端、まるで鎖に重りがついているようなその重さに、あぁ、これ……
って、なぜか涙が溢れてくるのを、必死で下向いてこらえました。

縛られ、拘束され、
鎖に繋がれた、重さ。
ずっしりと……心まで………。


逆手に菱。
菱のトップにある結び目と、前側の胸の上部、首の下辺りの結び目が、私を苦しめます。


呼吸が…どんどん小さく……
吐くことは出来ても、吸うことが、出来なくて………
あれ、でも………
苦しいけど、怖くない…
きっと、呼吸って、しなくても、いいんだ………


脚もきっつくきっつく縛られる。
それを曲げられる。
ただでさえきっつく縛られてるのに、さらに食い込む。
骨にまで、食い込む。


滑車が準備される頃には、浅い呼吸の中、ぼんやりした頭で思う。

ワタシハモウ、ニゲラレナイノダ。


このきつくて重たい縄が、その厳しさが、

逃がさない。

と言ってくれているように感じられて……幸せな気持ちになる。


呼吸なんかしなくてもいい。
胸の縄にかかる体重で肺がつぶれそうだと感じても、
苦しいことは良いことだ。
と、今までにない気持ちになる。


突然、防衛本能にスイッチが入ったように、
苦しい…
と、口が発する。
下ろしてもらう。
涙が自然に出てくる。


辛かったなぁ?
と、十兵衛はヨシヨシしてくれたけど、辛くはなかった。

苦しいことは辛いとは違う。
だから、苦しかったけど、苦しさに身を任せる、それはよいことだと思った。
息も、しなくても大丈夫なんだな、って思った。

なんて話して、十兵衛に『息はしなくちゃダメだろ』と笑われながら、急に眠気が襲ってきたことに気付く。

あれ?なんかすごい眠い……

目が開けていられなくて、体がどっしりと沈んでいく。

『………の、入り口。』

って言う十兵衛の声。

え?何の入り口?
聞き返すこともできず、浅い眠りに落ちた。




とても気持ちがよかった。




少しして、目が覚めて、
あの眠気は一体なんだったんだろ?と不思議に思っていると

『縄落ちの、入り口。』

と十兵衛が教えてくれた。

『見たことあるでしょ?縄で気を失っちゃう人…』

ああ、ある!あります、あります!
落ちる、ってやつ!

………って、私が?


!!(゜ロ゜ノ)ノ


『りこちゃん、もう逃れられないねぇ…もぉ、体がねぇ……笑』
仲良しのお友だちにそう言われて、笑いながら、

まだ、終わらない。

それの悦びに心が震えるようで…………



前回のブログから、暖かい言葉をいただいたり、勇気づけられたり、一緒に考えていただいたり………
ありがとうございました。

正直、行くも地獄、戻るも地獄、だと思っておりましたが

地獄の釜の底まで見てやる!

って、思えてきました(笑)

御前りこ、ここで生きます。

縄初め

りこの縄初めは、なんと美奈ちゃんとの連縛(*≧∀≦*)
2つの滑車で、とても華やかな吊りでございましたぁ( 〃▽〃)

お写真はぁ……

あれ?(´・ω・`)
ない………(´▽`;)ゞ

あは、いずれいただけたらアップしますねー(^人^)

とりあえず、不動明王様へお参りしているお写真をどぉぞぉ♪

無門縛 縄初め 2014年1月5日


いつも身に付けている物などを置くのですが、私は結局『りこ縄』にいたしました。



ええと……何故かものすごい緊張しています(笑)



ありがとうございます………





今月は次の日曜日(12日)も無門縛へ遊びに行けそうで、楽しみです(*^-^*)
ってか、私まだ十兵衛の縄、受けてない(笑)
たかだか一ヶ月半受けてないだけですが、なんか緊張しますわ……(;・ω・)

そう言えば…
前回お会いした初めて無門に来られたカップルさんとお話ししていて、りこ、無門で十兵衛の縄を初めて受けてからちょうど今月で一年だ!って気が付きました( ☆∀☆)

いろんなことを知って…
良いことも、悪いことも。

実は、始まりと終わり、ぐらい去年の1月と今年の1月では大きく違ってたりいたします。



ここからは…ちょいとばかり、めんどくさい人になってますから、閲覧注意?(笑)です。
どうぞ遠慮なく引き返してくださいましね♪

先に進まれる方、ちょっとばかりネガティブになっていますゆえ、暗くってもお許しくださいね。



私の中身は全然、まったく変わってなくて、いつも自分を苦しめているのです。
感情剥いでもらって、本来の私の顔が現れても、今度はそのみすぼらしさに死にたくなる。

一年経って、変わったことは、すこぉし体が柔らかくなった気がするくらいしか思い当たらないって、自分でもどうかと思う。

早く辞めれば良いのに、と思う。




ヤメル?


ナニヲ?







縄には、今まで自分の知らなかった気持ちよさと苦しさがある。


りこは、なわが、すき。


でもなぜ純粋にそう言えないのか。
それはまだ私が感情に支配されているから。

この支配から逃れるには?

逃げられるはずもないのに。




もぉぉ…………




ばぁかぁーーーっ!


りこの………ばぁかぁ………

……結局、そこ。

今年もよろしくお願いいたします!

明けましておめでとうございます!

皆様、今年もりこと仲良くしてやってくださいませねぇ(о´∀`о)


昨年はホントに色々あった一年でした……
たくさんの有り難いご縁によって、導かれたことに心から感謝しております。
そして、自分の一年のテーマとして指針としてきたことをやりとげることが出来て、悔いのない一年を過ごせました。

さて、今年はどんな一年になりますでしょうか?




りこは『のだめカンタービレ』が大好きーo(^o^)o
千秋さまが大好きー!
あと、真澄ちゃん♪が大好きー!

のだめとシュトレーゼマンが奏でる、ショパンのピアノコンチェルトを聴いた千秋さまの台詞に

『飛んだり、跳ねたり…相変わらずハチャメチャだけど。
それでも。
ちゃんと、破綻しないようにわかってやってる。』

っていうようなのがあるんですがね。
私の去年は、そんなイメージを遂行できたと思っています(*´ω`*)



今年は昨年まいた種を収穫できるかどうか……そんなイメージがテーマになりそうです。
豊作であること、中味がつまっていることを見据えて頑張っていこうと思っております。

あ、だけどマイペースですから、アタクシ(笑)
あくまで自分のペースで、生きたいと思いまふ♪


さてさて、5日(日)は無門縛の縄始め\(^o^)/にお出掛けして、昨年のお礼と新年のご挨拶にうかがう予定です(*^^*)

皆様はどんな一年を過ごされるのでしょうね(^ー^)
皆様の今年が、健康で、豊かな一年になりますよう、心からお祈り申し上げます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。